K2RECORDS【音楽CDのレンタルショップK2レコードは、レア盤や輸入盤・インディーズ・効果音など何でも揃う関西最大のミュージックレンタルショップです。】K2は音楽CD専門のレンタルショップです。現在、5万タイトルを在庫する関西で最大級のCDライブラリーです。

ホーム
店内紹介
ご利用案内
各種サービス
アクセス/地図
CD紹介
Q&A
メール会員
店長日記
オススメサイト
周辺スポット

CD紹介

ブレイクコア | ドラムンベース |  ダブ | フリージャズ | フュージョン | ガレージロック |  ヒーリング |  邦楽クラブサウンド  |  邦楽ダンスホール | 邦楽ガレージ・モッズ | 邦楽ヒップホップ | 邦楽オムニバス |  邦楽音響 | プログレ | 邦楽スカ | ジャジー HIP HOP | ニューオーリンズ R&B  |  P-ファンク |  パールジャムとその関連 | ポストロック | ソフトロック | ソウル/ファンク | ストーナーロック | HR/HM | テクノ | ハウス | エレクトロニカ | ワールド | 邦楽女性ポップス | 邦楽女性シンガー | 邦楽男性シンガー | 日本発ワールド | 邦楽R&B | 関西インディーズ | 邦楽男性ポップス | 邦楽男性ロック | 邦楽インディーズ | 邦楽サウンドトラック | アニメ | 邦楽アイドル


P-FUNK

P-FUNKは1970年代に誕生した二つのバンド、パーラメント及びファンカデリックとその構成メンバーによるファンクバンドを指します。他にもPファンク・オールスターズ、メンバーのソロなどがあります。中心メンバーのジョージ・クリントンは独自のリアリティーな思想を持つP-FUNK世界を構築し、絶え間なく 自由奔放に続くグルーヴは特異性があり、熱狂的な支持者を持っています。80年代に入り、パーラメント/ファンカデリックのメンバーたちが散り散りになったあと、クリントンはソロ・アルバムを発表。その後、90年代に入るとメンバーたちがクリントンのもとに次々と馳せ参じ、P・ファンク・オールスターズとして結集しました。その白熱したライヴは人々の目と耳を支配する充分なものでした。また、ちょうどそれがデ・ラ・ソウルやドクター・ドレーたちがサンプリング・ソースとして彼らの楽曲群を使用し、人気爆発した時期と重なったため、より再評価の機運が高まったのです。そんな彼らのライヴ・ステージでは、メンバー間の楽器交換が頻繁に行なわれ、激しいインプロヴィゼーションが火花を散らし、ミニマルなグルーヴが会場の上にらせん状に渦巻く…まるでファンク/ジャズ/テクノというような音楽的要素がくんずほぐれつ混ざり合い、グツグツと煮立っているかのようです。また数十人のメンバーたちがステージに並んだ姿も圧巻! そして現在にいたるまで、ジョージ・クリントンの思想はその鮮度をまったく失っていません。P-FUNKのPの由来は(PURE-FUNK)、(PHYCHEDELIC-FUNK)、(PARLIAMENT-FUNK)、など、いくつかあります。



規格番号
アーティスト:
Funkadelic
タイトル:
マゴット・ブレイン

ファンカデリックを聴くならまずこれから。ファンカ名義で通算3作目の今作は、ロック系ファンクですが、臭ーいドロドロ・サウンドが染み込んでます。ジミ・ヘンばりのギター・サウンドと恐ろしく黒いベースライン、高揚していくパーカッションが聴くものにファンクの戦慄を覚えさせる。この頃は本当に面白い!




規格番号
アーティスト:
Parliament
タイトル:
Mothership Connection

黒人音楽が抱えるストリート性をラジカルに強調したジョージ・クリントン率いるPファンク軍団の底力をまざまざと見せつけた、パーラメント4枚目の作品(76年)。音楽のジャンルを超えて取り込んだサウンドは、ゲットーに生きる黒人の意識覚醒を促し、時代を超えた今でも力強く響くプラチナ・アルバム獲得の名作!




規格番号
アーティスト:
ジョージ・クリントン
タイトル:
ゴー・フォー・ヨー・ファンク [ GO FER YER FUNK ]

G.クリントン&ザ・Pファンクオールスターズの編集盤(未発表曲集)です。80年前後の作品が主で@ではJ.ブラウンが参加してるし、Cのジョージの変態情けな唱法とジェシカ・クリーヴスの変態ディープ美唱法のデュエットの威力は凄い!




規格番号
アーティスト:
ブーツィ・コリンズ
タイトル:
神の名はブーツィ [ AHH...THE NAME IS BOOTSY BABY ! ]

元JB'sのM.パーカー、F.ウェズリーを中心とする切れ味鋭いホーン・セクションが相変わらずカッコイイ!ブーツィのベースもブンブン唸ってリードを取る始末。ありとあらゆるエフェクトを駆使したベースが暴れまくるパーティー気分満喫の1枚。




規格番号
アーティスト:
バーニー・ウォーレル [ BERNIE WORRELL ]
タイトル:
オール・ジ・ウー・イン・ザ・ワールド [ ALL THE WOO IN THE WORLD ]

Pファンクという名の市民権を得て、乗りに乗っている時期の78年に発表された、パーラメントのキーボディストの初ソロ作!ヴォーカルは全てバーニー自身がとっているが、Pファンク名物のユニゾン大コーラスも入っているので御安心を。基礎ができてる上にファンキーでキレのあるプレイは圧倒的!